30歳社畜4年目の自己実現

文系の大学院を卒業してIT業界に入りました。それで最近会社辞めたのでブログも移転しました。就活、IT、ダイエット、読書などいろいろなことを呟きます

スマブラの思い出

ハイスコアガールがちょっと前にコピーマークをつけずにアニメ化が延期というニュースがありました。 【中古】【書籍・コミック 青年コミック】押切 蓮介 ハイスコアガール 4巻【中古】【10P31Aug14】 - エンターキングオンライン
【中古】【書籍・コミック 青年コミック】押切 蓮介 ハイスコアガール 4巻【中古】【10P31Aug14】 - エンターキングオンライン さてハイスコアガールコピーライトマークをゲームの会社に了承を得ないで仕事してしまった彼の気持ちについてじゃなくて、 ハイスコアガール読んでると懐かしのゲームってのが人それぞれあると思うんですよね。 それで僕の中で一番の懐かしのゲームはスマブラなんです。 一応ほかにもスト2だのクロノトリガーだのガンパレードマーチゴールデンアイなど色々やってきたんですが、(ドリームキャストを除く) スマブラがとにかくはまった。何しろこの頃は小学生の時。呼べば誰でも4人友人を集めることのできる超絶リア充モードでした。そして5丁目で一番スマブラが強くなったわけです。 今は呼べるのは近所の60分1万2千円のデリヘルのおねえちゃんくらいしかぱっと呼べない。 だからこんな俺がもうスマブラをすることは物理的に(4人も呼べない)無理と諦めていた頃、スマブラ3DSの販売が決まってめちゃくちゃ嬉しいんですね。 もうこれは買いです。残業代が出ない会社ですがない金をふりしぼって買います^^ さてそんな友達いないいないと言ってる僕ですが、ちょっと前にスマブラを大人になってする機会があったんですね。しかも新宿2丁目のおかまバーで 何でそんなおかまバーに行くことになったのかと言われたのかというと、ちょっと前にネットのオフ会であった人が酔った勢いで新宿2丁目行かない?と言われて、やだそういうのちょっと心の準備がと言う間もなく乗せられて新宿2丁目に向かうことに。 そこで連れてきた人、この人をAと呼びますがAさんがここにさあ「ホモビデオ屋があるんで~」というからまあさっそくの2丁目だし入ってみるかと入った瞬間に、店主がガチ切れ 「お前らさっさと出て行けと」熱い入店拒否 やべえ2丁目怖いじゃんと2丁目の洗礼を受けた僕たち一行は、そのAさんの行きつけのおかまバーに行くことに何か假屋崎省吾みたいなママ?が店主をしており、そこでしばし談笑に。 途中で「あなたは受けなの?責めなの?」と聞かれてえ?何それ怖いと思ったけどこれが2丁目なりの挨拶なんだなと思い、わりとノーマルですと返したのか話が通じたのかどうか。 それで假屋崎みたいなママにさっき行ったビデオ店で入った瞬間に怒鳴られたとんでもないクソ店だと愚痴をこぼすと、どうやら假屋崎はその店の人を知っているらしく「あら?あの人そんな凶暴なのかしら?でも普段優しいのにね。誤解されたんじゃないかしら」と言われたので、2丁目に長いこと通っていたAさんも確かにあの態度はおかしいからもういっかい行ってみようぜと行くことに。 ある意味半分喧嘩売ってるような気もしないでもないですが、先に無礼な態度をとってきたのは向こうだということで何かあっても逃げれる準備をしつつ入ると、「お前らまた来たのかよ」と喧嘩腰。 そこにAさんが「いやあ何でいきなり怒鳴ったのか知りたくてですね。僕たち何かしたなら謝りますよ」と低姿勢に出たら、店主の態度も急にトーンダウン。何やら話を聞くと2丁目でホモビデオ屋をしているだけで、特にホモでもない奴が冷やかしに来ることが多数あり、タクシーから降りたとき僕たちがはしゃいでいたためそれと勘違いしてたそうだったらしいです。 (実際冷やかし目的だったけど)「いや自分はバリバリのホモなんで冷やかしとかじゃないです。もしそう見えたなら誠に申し訳ないことをした」と言うとビデオ屋のおっさん(ホモ)も分かってくれればそれで良いんだけどさ。こっちも悪かったよとお互いにいい関係になりました。 やはり人は話せば分かり合える存在なんだなと、ラブ&ピースの素晴らしさに感動しつつも次の店に行くと今度はマツコデラックスみたいなママ?がいる店に。 何でオカマはこうもステレオタイプな格好をするのかと思っていたら、このオカマの話がめちゃくちゃ面白かった。ちょうどその時大学院生だったので、地域活性と最近の商店街のシャッター通りについて話を聞いたら、確かに昔はそこらの定食屋でも金がないって学生にも大盛りのサービスとかしてて商店街自体たすけ愛の心があったみたいなことを言ってて、今はそういう商店街のサービスが減ったことから来る人も減ったのではないかなどと聞いて勉強になってました。 それで、そのオカマも店を締めて次のオカマのバーに行くことに。 基本的に新宿2丁目は小さいバーみたいなのがいくつもあって気軽に店主がほかの店で飲んだりとかよくあるそうです。 それで次の店に行くときに結構飲んでたんですけど、なぜか気分が悪くてグロッキーに。 普段はビール10杯くらいはジョッキで平気に飲めるほどなんですが、今回は2丁目の瘴気にあてられたのか非常に体調が悪い。あとマツコデラックスににたオカマがやたら執拗に股間を触ってくる。 それがネタならいいんだけど触り方がどうもいやらしくて、誰か男のの人読んで!と言いたくなる女の子の気持ちも分かりました。 それでまあバーで突っ伏してたら、マツコデラックスみたいなオカマがその入った店主のオカマに「○○あんたヤリマンだからね~ww」とか話をしていたら「オカマにまんこはないだろ!」と何故か怒鳴りたくなって僕ひとりだけ帰ることに。残ったのはマツコと連れてくれたAさんと沖縄から東京に来て2日目のB君。 外に出た瞬間、おっさんどうしの濃厚なディープキスを見てしまいなぜかゲロが止まらなくなり、その日はダウン。 次の日放置して帰ったC君にあのあと何があったのと聞いたらマツコにちんこチャックから下ろされてシゴかれた時に沖縄の暑い海を思い出して帰りたくなりました。と状況2日目でなかなかヘヴィな思いをさせて申し訳ないなと思ってしまいました。 もう今回の権で2度と2丁目なんかに行かねえと思いました。が、ツイッターで知り合った女の子が 東京に来るから2丁目行きたいと行ってきたので、せっかくの可愛い女の子の頼みだから連れて行くかと。 その子自身女の子が好きらしく、レズってやつらしいので2丁目には興味津々。 さて一度しか行ってないからどこに行けば2丁目らしさがあるかなと思ったら、マツコの店に行く前に 女装子してるキャバクラみたいなお店があって、そこが楽しかったなと思い連れて行くことに。 一応女装子だから前回のようなマツコみたいないかついオカマはいなく、夜道薄めで見れば女の子に見えなくなもないかなって子がたくさんいました。 そこでついた女装子が長崎で連れてきた女の子も意外と盛り上がって、地元トークをしてて暇だということで店内を探したら、おっさんがセーラー服を着ようとしているシーンがあったのでそれを軽やかにスルーしていたらプロジェクタと任天堂64があったじゃないですか。 しかも俺の大得意だったスマブラもある。 「俺っちスマブラ強いんでやってみませんか?」と言ったら周りもノリノリだからスマブラをすることに。 俺、連れてきた女の子、女装子、横のブースにいた女の客ですることになったんですが、もうさっきから3回 くらい言ってますがめちゃくちゃ強いんですね。5丁目でほぼ負けなしと言われてて、そういう田舎自慢してた奴が大学行ってスマブラしてみてもめっちゃ弱かったとか。僕はそういうのじゃなく本当に強かったからオカマやほかの女の子をフルボッコにしてたわけなんです。それで僕空気読まずに買っちゃうから場がしらけて 客の女の子が一人抜けるって言ったから、マスターが「そういえばB子ちゃんスマブラ強かったわね。彼の相手したげてよ」という事態に。こっちからしたらまあ誰が来ようと負ける自信はなかったんで勝負をすることにしたんですが、このオカマは本当に強かったんですね。 ほかの女装子と連れてきた女の子は早々と戦線を抜ける中、そのオカマと俺だけはお互いに牽制をしあっててなかなか残機が減らない。ですがこのままだと勝負がつかないからお互い近くに来て肉弾戦をすることに。 この時は僕はカービーを使っていて相手はサムスを使ってたんですね。 武器があればカービーはリーチを埋めれるから有利なんですけど、武器がないとどうしても超新キャラに格闘で負ける。 最後はお互い残機が1機同士になって吹っ飛びやすさの%も50を超えていく中、フェイントを掛け合って こっちが決めたと思ったらまさかのカウンターでのフッ飛ばし攻撃で僕が負けてしまったんです。 その瞬間、その女装子は「じゃあ業務終わったんで帰ります」とさっそうと帰りしたくを。 見た目は女にしているけどよく考えたら昔は男だったわけだから男の子精神を忘れていなかったんですよね。 何かその彼の生き様みたいなの見ると、5丁目で最強だった俺が新宿2丁目でちったのもまあいいかと思いつつもまた再選してみたいなと思ったりしました。 まあここまで長々と書きましたけど3DSスマブラが出るらしいので小学校の頃地域で一番強い自慢をしてみたやつらは誰かと戦って自分がいの中の蛙だと思い知ってください。 僕ももう一度1からやり直したいと思ってます。 子供の遊びにも全力ではまれる素晴らしさというのをみなさんにも知ってもらえたら嬉しいです。 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS -
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS -
広告を非表示にする